部品・用品

朝にフロントガラスが凍結するので解氷スプレーをテストしてみる!

冬場、屋外に車を停めておくとフロントガラスが凍結していることがあります。時間の無い朝にこうなっているとストレスですね・・・

対策としては、デフロスターで温めて溶かしたり、スクレーパー等ではがしたり、フロントガラスにカバーをかけておく等いろいろ方法があります。

今回は、自分が試したことの無い「フロントガラスの解氷スプレー」というものを買ってきたので試してみたいと思います。

お湯を沸かしてフロントガラスにかけ流して溶かす方法はあまりお勧めできません。「凍結したガラス」に「お湯」というのは温度差が大きいので、その温度差でガラスにひびが入る可能性があります。(ぬるま湯程度なら大丈夫かもしれません)

この解氷スプレーの主な成分は「アルコール」です。アルコールは0℃でも凍らないので、表面の氷となじんで溶けていきます。これが解氷する原理です。(自作することも可能だと思います)

さっそくかけてみました。いろんなメーカーから出ていますが、どれも成分は似たものだと思います。価格は500円前後のものが多いです。あらかじめワイパーゴムは立てて、ガラス面以外にはなるべくかけないほうがいいと思います。アルコールはゴム類を侵す可能性がありますので・・・

あっという間に解氷されました!タオルで拭き上げたのですが、拭き上げが甘かったのか走行するとまた凍結してしましました・・・しっかりと拭き上げる必要があります・・・

使用しての感想ですが、手軽に解氷出来るので非常に便利だと思います!ただ拭き取るタオル等は用意して、しっかり拭き上げるのが注意点です。

以上、フロントガラスの解氷スプレーのテストをしてみるでした!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください