整備

フロントガラスの飛び石傷修理

自分のクルマの修理の続きです。フロントガラスの飛び石があったので簡易リペアキットを試してみたいと思います。

2000円ぐらいのキットですがどこまで修理できるか・・・

傷はこんな感じです。ヒビのラインが入っているので、果たして直るのでしょうか?

まず、傷口のごみを除去します。裁縫の針でつついて掃除しました。

接着剤を流し込むためのガイドを傷口中心に取り付けます。

レジン(接着剤)を流し込み、注射器のような器具を取り付けます。

負圧をかけます。注射器のピストン部分を引っ張って黒い器具で固定し、負圧をかけ続けます。傷口のエアを抜くらしいです。

次はピストン部を引き抜き、逆に加圧していきます。こうすることで接着剤が浸透していくそうです。

傷口表面に接着剤の残りを流しフィルムを貼り、紫外線に当てて固めます。

スクレーパーで表面をならします。

完成です!画像がぼやけて分かりにくいです・・・

外からは飛び石傷はかなり目立たなくなりました!ですが車内からは光に反射してまだ傷が見えます・・・やはり大きい傷はガラス屋さんに直してもらうほうがいいですね。また傷をしてから日数が経っているのでそれも影響しているのでしょう。

以上、フロントガラスの飛び石傷修理でした!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください